昔、すごくハマっていたパンがリニューアルした再販売されました。
最初はパン!?と思わせる商品でしたが、きちんとどの店もパンコーナーに。
見た目は、完全にどら焼きです(笑)
パッケージにも白いどら焼きと書いてありますね。
ネーミングも、その見た目と食感をイメージさせるPascoさんの商品です。


うさぎのほっぺ 粒あん 98円~118円(お店による)
おそらく、人気があるんでしょう。
ネット検索しても話題にしている人は多いです。
私個人としては、2010年ぐらいから販売していたのを見ておりました。
(写真は、リニューアル前の物です)

最近見ないな・・・と思っていたら、一時販売を終了していたそうです。
関西地区では他の味も売っていたのですが、それもなくなっていました。
ですが、この度、2017年9月にリニューアル新発売!

画期的だな・・思っていたので、味をご紹介。
割って中身を見てみます。


生地は白く、丸い形をしており、あんこをサンド。
なぜ、私が一時期ハマってしまったと言いますと、こちらは、今までにないくらい生地がもっちもちなんです!
これぐらい引きが強いものは、今まで食べてきたパンやどら焼きでもなかなかないです。
味も、あんこが、こってりしていないので、さっぱりと食べれます。

ちなみにですが、私の父もこれを買っていくと喜んで食べます笑
ご年配の方でも美味しくいただけるということですね。
お子さんにも好まれそうですし、ターゲット層が広い商品だと思います。


生地は、オーソドックスなどら焼きのように薄めでありますが、満足度が高いです。
どうやって、ここまでのもちもち感を出しているのか・・
原材料を見ると、でんぷんや加工でんぷんが入っているので、それをうまく使っているのかな。

もちもちもしていますが、食べていると口溶けの良さもあります。
甘いもの好きな方に加え、パン好きな方も一度試してみる価値はあるかと。
市販でも質が高いな~と思っていたのでご紹介しました。
パンの味だけでなく、ネーミングや見た目などもさすがPascoさんだなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

ページ上部へ戻る