揚げせんべいなのに胃もたれせず、やみつきに! 埼玉県久喜市 高砂製菓

日本人に馴染みのある、せんべい。その中でも素材や製法によっていろいろな種類があります。この度、油にのこだわる揚げせんべいのお店の商品を試しました。

こめ油100%。お米であるので、遺伝子組み換え作物ではではない。他の植物油に比べビタミンEが豊富。と魅力あるせんべいです。


プチシリーズ 揚げそば 190円
埼玉県久喜市にある高砂製菓さんの一品です。

地域の優れた原材料を使用

高砂製菓さんのおせんべいは、米を厳選し、国内産うるち米(地元産ミルキークイーン・彩のかがやき等)が使われています。醤油にもこだわり、高砂製菓専用の物をたれに使用。醤油の生産地域として有名な千葉県野田市のキノエネ醤油さんの本醸造醤油、減塩タイプを原材料としています。ご当地らしさを感じますね。

重すぎず、風味ある味わい

生地にそば粉を練り込み、香りが良いです。
そばつゆベースのタレが使われており、そばの風味を感じられます。
小麦粉とそば粉を組み合わせたお菓子はよく見ますが、米菓はなかなかないのですよね。かつこちらは揚げているので、また新しさがあります。

ほどよい油感と風味がやみつきになります!胃ももたれないだろうな~と感じる優しさもあります。

うねり揚げ

数枚入っている大袋の個包装タイプです。名称の通り、少しうねりが出てますね。堅焼きのごませんべいとは違い、見た目に照りがあります。


揚げることによって甘味を加えています

水飴と蜂蜜が加えられているので、照りがあるようです。堅焼きのままだと染む混みづらいので、揚げることにより浸透させているのですね。

ほどよく甘味があり、食べやすいです。その甘さでごまの風味が引き立ちますね!こちらも、揚げてあっても油のしつこさは感じません。高砂製菓さんの技術を活かしているのが伺えますね。

サイトを見ると、高級と書いてありました。なので、添加物を使わず、シンプルな調味のみで作ったおせんべいがあったら、もっと良いな。。個人的な意見として思います。もし、それがあったら素材を活かした高級さがもっとでるのではないかと。

また、高砂製菓さんには、薪あげというスティック状の揚げせんべいも人気があります。これも一度食べたことがあるのですが、うまいうまいと次々と食べてしまう一品。また、久喜に行く機会があれば、食べたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

ページ上部へ戻る