ボリュームがあり豪華!ラストレシピとのコラボ商品 セブンイレブンビフかつサンド

ラストレシピという映画を知っていますか?日米アカデミーコンビの作品として話題になっています。日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した二宮和也さんとアメリカのアカデミー賞外国語映画賞を獲得した滝田洋二郎監督がタッグを組んだ作品です。

麒麟の舌を持つ料理人の話を内容にした斬新な発想がある作品です。

そのラストレシピとコラボした食べ物が世間でも販売されました。有名コンビニ、セブンイレブンの高級さ感じるサンドイッチです。

ビフかつサンド 税込み498円

セブンイレブン限定の商品です。主人公一番の思い出の味だそうです。ちなみに映画のサブタイトルでもある麒麟の舌というのは、一度食べた味を忘れない持ち主なのだとか。

原材料のビーフかつには、味噌が加えられているのですね。かつはロースではなくヒレカツです。ヘルシーで赤みだからこそ感じるお肉の旨味を出しているのですね。

栄養価は、上記の写真の通りです。一個辺りは143カロリーと揚物にしては少な目ですね。衣の見た様子ですと、薄目だからでしょうか?

箱から取り出してみると、包装紙の開け方まで記載してあります。ほんと丁寧ですね。開けやすさも重視してお客様に良いイメージをつけるのではと思います。

ボリュームがあり豪華!固めな食感肉です!食べこたえを表現しているのかな?ガツンとはこない。手土産に近い上品な味。 味付けも優しいです。

温めると、お肉がすごく柔らかくなります。
しっとりとしますね。
温めた分、ソースの味がとぶかな。

ビーフかつですが、チキンカツサンドに程近い気がしました。ソースがほぼ一緒になのですかね。

私は、セブンイレブンを頻繁に利用するので、そんな気がしてしまい。。

美味しいにはこしたことないのですけどね!

映画とのコラボに加え、流行も備えた商品でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


*

ページ上部へ戻る